!

あなたの人生が前向きに動き出す朝の10分間。J-WAVE 81.3FM MAKE MY DAY「NOMON YOUR WELLNESS」。
「人生100年時代」を迎え、健康寿命を伸ばしていくことが社会課題となっている中、歳を取ることに前向きで、自分らしい人生を全うできるプロダクティブ・エイジングの実現を目指し、「LIFE IS LONG.」というメッセージの元、最先端科学を食卓へ提供していくNOMONが送るラジオコーナー。
このコーナーでは、ステキに自分らしく人生を生きる「プロダクティブ・ライフ」をテーマに、毎月、素敵なゲストをひとりお迎えして、豊かなライフスタイルのヒントとなる体づくりやスポーツ、食などの話をお届けします。

今月は、全国の生産者から直接食材をお取り寄せできる「産直通販サイト 食べチョク」の代表である秋元里奈さんにお話を伺います。オンラインの直売場である食べチョク。このコロナ渦の中で様々な産地から新鮮な食材を購入できること、そして外食産業が厳しい状況の中で、生産者をサポートすることにも繋がると大きな注目を集めています。彼女のポジティブマインドで繋がった全国の生産者さんたちとの物語や食材に対する思いを紐解いていきます。

起業してから、並々ならぬ努力を重ねて、食べチョクを現在の規模へと成長させた秋元さん。彼女の努力を紐解く、ひとつの座右の銘を教えていただいた。

どんなに大変でも夢中になることが大事。

「わたしは『努力する人は夢中な人に勝てない』という言葉が大好きで、常に思い返すようにしています。自分自身を凡人だなって思う分、わたしはいつも人一倍の努力を続けていかなくてはいけないって、がむしゃらに動いていますが、この努力よりも強いのが夢中であることだと思うんですね。わたしはどんなに大変でも夢中になると、どんどんやりたくなるし、そもそも努力をしているって感覚も感じないんですよ。だから定期的に、いま自分が夢中になっているのか振り返ってみたり、ちょっと自信がなくなった時にはこの言葉を思い出して、自分自身を励ましたりしています」。

努力し続けることは、時に自分の環境やモチベーションに大きな負荷をかける。大変だからこそ、夢中になれる自分を見つけることで、その大きな辛さを克服することができるのだ。がむしゃらに働き、決してあきらめず、食べチョクを作ってきた秋元さんの強さを垣間見ることができる。彼女曰く、夢中になるためには気持ちに土台作りが重要なんだそう。

夢中力の土台。

「ちょうど、先日『夢中力はチカラ』ってお話をDeNaの創業者の南場さんとしてたんですね。自分が夢中になれるジャンルを見つけることも大事なんですが、そもそも夢中になれる自分自身の土台みたいなこのが必要なんですね。たとえば、今やっていることがベストじゃなくて、自分が本当にやりたいことではなかったとしても、まず目の前にあることを夢中になってやっていると思えるようなマインドセットを作ることが大切なんですね。その意識が持てると、やりたいことに出会えた時に100%全力の力が出せると思っています。わたしは3年半在籍したDeNaで4つの部署を渡りました。どの部署も与えられた仕事ではありましたが、目の前の仕事の良いところを自分なりに発見しながら、好きなっていくという努力をしたんですね。今振り返ってみると、この時代に夢中力の土台を培っていたんだなって思います。だから働き方をちょっと意識するだけでも、何か見つけたり、もっと好きなったり、今の仕事が変わってくるんじゃないかと思います」。

夢中力を養うことで、仕事の嫌だったところが気にならなくなったり、逆に好きな部分を見つけることができる。秋元さんの言っている夢中になるためのマインドセットを作ることができれば、仕事の様々な部分での捉え方が大きく変わるのではないか。すぐにはできなくても、ちょっとした意識が気づきを生み出し、仕事に対する気持ちを大きく好転するように思う。最後に彼女の今後の目標を訊いてみた。

いくつになっても成長することに貧欲でいたい。

「わたしは常に自分に課題を見つけながら成長することに貧欲であり続けたいと思っています。年齢を重ねるごとに人から何か言われることって減っていくじゃないですか。だから常に今の自分に足りないところを見つけて、常に変化し続けられるかどうかが大事で、この気持ちを忘れずに、50歳、60歳、100歳になっても好奇心旺盛で、変化し続けていける自分でありたいと思っていますね」。

年齢を重ねていくごとに、人から指摘や助言を受けることが少なくなる。だから常に足りない部分を自分で見つけながら補うことが大事。夢中力と常に成長すること、努力に紐づく、彼女のプロダクティブ・ライフを教えていただいた。

#01 LEARN MORE> 

#02 LEARN MORE>

#03 LEARN MORE> 

#04 LEARN MORE>

【プロフィール】
秋元里奈
食べチョク 代表
神奈川県相模原市の野菜農家に生まれる。 慶應義塾大学理工学部を卒業した後、2013年に株式会社ディー・エヌ・エーへ新卒入社。webサービスのディレクター、営業チームリーダー、新規事業の立ち上げを経験した後、スマートフォンアプリのマーケティング責任者に就任し合計4部署を経験。 2016年11月に農業分野の課題に直面し株式会社ビビッドガーデンを創業。2017年5月にこだわり生産者が集うオンライン直売所「食べチョク」を立ち上げる。リリース3年で認知度/利用率No.1の生産者特化ECに成長。2019年9月と2020年4月にフジテレビ系列「セブンルール」に出演。2020年4月にアジアを代表する30歳未満の30人「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出。2020年9月よりTBSのニュース番組「Nスタ」の水曜レギュラーコメンテーター。オンオフ問わず365日24時間着ている「食べチョクTシャツ」がトレードマーク。
食べチョク
https://www.tabechoku.com

【番組インフォメーション】

J-WAVE 81.3FM MAKE MY DAY「NOMON YOUR WELLNESS」

「ココロとカラダが喜ぶ日曜日。」がテーマのJ-WAVE『MAKE MY DAY』内にて、毎週日曜日AM7:05-7:15にお届けしているNOMON YOUR WELLNESS。「人生100年時代」を迎え、健康寿命を伸ばしていくことが社会課題となっている中、歳を取ることに前向きで、自分らしい人生を全うできるプロダクティブ・エイジングの実現を目指し、「LIFE IS LONG.」というメッセージの元、最先端化学を食卓へ提供していくNOMONが送るラジオコーナー。

毎週日曜日 7:05am – 7:15am(10分コーナー)

ナビゲーター:前田智子

番組公式サイト

この番組はradikoでも聴取可能。タイムフリー機能では放送日から1週間に限り無料で視聴可能。

執筆

LIFE IS LONG JOURNAL編集部

 

LIFE IS LONG JOURNAL編集部。 ”LIFE IS LONG JOURNAL”は「人生100年時代」を迎え、すべての人が自分らしく充実した人生を歩んでいくための「健康寿命」を伸ばすために役立つ情報を発信するメディアです。

この記事をシェア

編集部おすすめ記事

人気記事ランキング